【特集】もう一つの学びの場を考える

普通の学校へ行かない、という選択は多くの方にとって
とても勇気のいるものだと思います。
だから、細々した不安まで解消しないと気がすまなかったり、
逆に一生懸命その利点を探して自分を安心させようとしてみたり……。

そんなとき、本を探して読んでみたり、
インターネットでいろいろ検索してみたりもできますが、
やっぱり一番聞きたいのは、
実際にやっている人のいきた話ではないでしょうか。

といっても、ホームスクーリングはまさにその家庭の数だけやり方があるともいえるし、
オルタナティブスクールもいろいろなところがあります……。
今年、「ここからミーティング2009」イベントでおこなったワークショップの内容を、
愛知県にて「スリースクール まんじぇ」を主宰されている
今井恭子さんにまとめていただきました。

■特集
もう一つの学びの場を考える
 ~ここからミーティング2009より       

■今月の言葉「選ぶのは子ども。」

■Mother to Mother
 ~自分を大切にすることのむこうに
   おのずと家族への慈愛があるといいね  宮薗どんげ

■連載
フォトエッセイ 橋本和典
 ~ アルバム写真

みんなおやつだよー! 周東澄絵
 ~ 記念日

あそぶことまなぶこと  今井恭子
 ~ 見守る教育

円卓小林  小林美名子
 ~ やんばるからのメッセージ

ママの手は魔法の手  丸森あや
 ~日焼けと虫刺されのケア

はっぱろ~れん  ソガチホ

■そのほかに

・今月の本
 ~『働くママと赤ちゃんのおっぱいセラピー』、『男の子はもっと遊ばせろ!』
・ここからミーティング2009のご報告
・秋からお茶会が変わります!